健やかに

今の時代に必要な情報を中心にお届け

【ねこ好き】猫を飼いたいけど飼えない場合の対処法4選

f:id:uhogori83:20170610160645j:plain

こんにちは、カプチです。

ねこが好きなので、ねこ好きブログのグループに入ってみました。

 

入って気づきましたが、

「そういえば、今、ねこ飼ってない・・・。

 

むしろ、アパートなので飼えない・・・。

考えだしたら虚しくなります。

 

「今日の◯◯ちゃん、ネズミとってきましたー(ΦωΦ)」

とか、

「☓☓君、寝相がすごい!」

とか、やりたい。

 

そんなアナタにオススメの記事です。

目次

 

おもちゃ

だいぶ前にロボペットとか流行りましたよね。

今はそいつらが進化してるんですよ。

例えばコチラ↓(AMAZONリンク)

 

お名前は”ハロー! ウーニャン”

 

昔に比べると、関節の自由度が高そうな設計ですね\(^o^)/

アマゾンの動画にはいろいろな機能が紹介されています。

例えば

  • なでたら甘える
  • なで過ぎたら怒る
  • 背中のボタンでモードが切り替わる

なかでも、”背中のボタン”がクセモノです!

どんぐらいクセモノかというと・・・。

 

動画を見てのお楽しみです。

わたしはツボにハマりました。

シュール。

”なんでもあり”って感じです。

TAKARA TOMY、やっぱすげぇ。

 

ちなみに、写真以外のカラーもあります。

茶トラです。

こんな感じ↓(AMAZONリンク)

 

 わたしは茶トラ派ですね\(^o^)/

 

グッズ

おもちゃが嫌なら、グッズをそろえてしまいましょう。

ねこに囲まれて生活するのです。

夢のような状況ですね。

 

具体的には、

  • 時計
  • 玄関の置物
  • 電灯のスイッチカバー
  • ぬいぐるみ
  • Tシャツ

言い出したらキリがないですね。

 

なんせ、今は空前のねこブームなはずなので、グッズは掃いて捨てるほどあります。

そんなグッズを揃えることで、ねこと共に生きていると感じられるのではないのでしょうか。

 

朝起きてから、夜寝るまでをねこグッズと共に過ごしましょう。

 

余計、ねこが欲しくなるかも・・・。

わたしの部屋には魔女宅のジジちゃんのぬいぐるみが鎮座しています。

 

グッズのオススメとしてはこんなもんどうでしょう↓(AMAZONリンク)

 

 

その気になる

他の方のブログを読み漁って、飼ってる気になりましょう。

自分のブログのように読み込みましょう。

 

写真をよく見て、イメージを膨らませる。

頭の中でねこと暮らす。

 

素敵ですね。

 

この方法のメリットは、ねこと暮らす上で必要な作業がないってことですかね。

トイレの砂も変えなくていい、ご飯もあげなくていい、顔面近づけすぎて引っかかれなくてもいい・・・。

 

虚しいですが、飼えないのでこんなもんですよ。

 

最終手段

”あきらめる”

コレに尽きますね。

 

「ねこが欲しい」

「ねこと暮らしたい」

肉球に踏まれたい」

 

そんな欲求を捨ててしまいましょう。

ねこと離れるのです。

 

もう、ハムスターとか飼いましょう。

わたしはハムちゃん苦手なので飼いませんが。

 

まとめ

  • おもちゃで我慢
  • グッズで我慢
  • 人のねこで満足
  • あきらめる

くそぅ。

また、いつの日か、ねこと暮らしたい。