健やかに

今の時代に必要な情報を中心にお届け

キャッシュレス決済がナウい!スマホ決済アプリ "Origami" とは?

現金でしか買い物はしない!」

「いつもクレジットカードで買い物してます」

アリペイAlipay)に日本が食われるのが嫌だ」

と思っているアナタにオススメの記事です。

 

f:id:uhogori83:20170827212506j:plain

 

こんにちは。

最近、スマホを使ったスマートな決済に憧れているカプチです。

日本にいると現金で買い物するのは当たり前ですが、海外ではクレジットカードやスマホで買い物ができるシステムがかなり発達しております。

噂では、現金では缶コーヒーすら買えない地域もあるらしい。

・・・これはさすがに嘘かな?

 

まあ、そんな時代ですので、ナウい決済方法をご紹介します。

わたしがオススメするのはスマホ決済アプリ ”Origami" です。

 

  

Origamiとは

チョットややこしいのですが、株式会社Origamiという企業がOrigamiというアプリを提供しています。

会社名とアプリの名前が同じです。

(以下、OrigamiはスマホアプリのOrigamiのこととします。)

 

では、Origamiとは何なのか

アプリのホーム画面はこのようになっています。

f:id:uhogori83:20170827220543j:plain

まだお店で決済していませんが、 画面上部の "お支払" をタップすると、バーコードを読み取るためにカメラが起動します。

決済には、 "カメラでバーコードを読み取る" か、"スマホをかざしてBlueTooth通信する" という2通りのスタイルを選べるようです。

・・・早く試してみたい。

 

Origamiにはこのような特徴があります。

  • スマホだけでお支払ができる
  • 払ったお金は登録したクレジットカードで決済される
  • クレジットカードで決済することでポイント(楽天ポイント、Tポイントなど)をゲットできる
  • お店によっては特別な割引きがある
  • レシートはアプリ内で確認できる
  • Twitterとかと連動できる(用途は謎)

 

ここでアナタはこう思ったかもしれません。

「え?だったらクレジットカードで払えばええやんけ。」

f:id:uhogori83:20170827224326j:plain

 

確かにそうです。

クレジットカードで支払うことができれば、支払えば良いのです。

 

では、なぜOrigamiをはさむのでしょうか。

現在、日本ではクレジットカードで払うことができないお店もまだたくさんあります。

特に地方になると、カード使えないのが当たり前。

もし自分のお店でクレジットカード払いをできるようにするには、導入費用がかかる。

(最近ではSquareとかもありますが、専用のハードが必要なのでイマイチです)

 

しかし、Origamiを使えば、iPad※と通信環境さえあればOK!

なんとも素敵なお話です。

地方のお店小さい雑貨屋さんなんかでも利用が広がりそうですね。

(※公式ブログによると2017年10月末からはiPadは必要なくなり、印刷されたQRコードスマホで読み取り、お会計できるようになるそうです。)

 

このように、将来性のあるスマホ決済アプリこそが Origami" なのです。

 

ちなみに、お店がOrigamiに対応している場合はアリペイでも決済できます。

アリペイに食われる前に、みんなでオリジナルのOrigamiを使い倒そうではありませんか。

負けるな、日本。

f:id:uhogori83:20170827224500j:plain

 

Origamiをオススメする理由

わたしがスマホ決済アプリ "Origami" をオススメする理由は3つあります。

 

オススメ理由 その1:クレジットカードで決済できる

クレジットカード決済すると、クレジットカードを普通に使った事になります。

つまり、使用額に応じてポイントが貰えるカード(楽天カード、YJカードなど)を登録しておくと、無駄なくポイントを貯められますよ!

 

オススメ理由 その2:Origamiユーザー限定の割引がある

これはすごい。

2017年8月27日現在はキャンペーン中で、Origami決済ってだけで、Loftや無印良品などで5%もの割引を受けられます。

(お店によって2%とか50円OFFとかにもなります。)

どんどん使って、どんどん広まってほしいですね。

 

オススメ理由 その3:見た目がスマート

なんか、こう、かっこいいと思うのはわたしだけでしょうか。

田舎モンの発想かもしれませんが、レジでスマホ決済だなんて、なんか感動です。

そんな光景は生で見たこと無いです。

ということで、憧れています。

 

 

Origamiと他のサービスとの違い

スマホ決済アプリには他にもいろいろあります。

例えば、ApplePay、GooglePay、AndroidPay、Alipay、などなど。

しかし、それらは基本的に銀行口座からお金が出ていきます。

クレジットカード払いではないのでポイントは付きません。

もったいないですよね。

 

クレジットカードに対応していても、利用できる条件が限られていたり、そもそもコンセプトが違っていたりします。

単に支払いを簡単にするだけ、といったものが多い。

Origamiの場合は、そもそも決済より買い物にコミットしているので、お得なお知らせが来たり、割引が適用されたりといったことがある。

こういった付加価値がうれしいですよね。

 

日本ではLinePayの人気が出てきましたが、わたしにとっては正直ビミョーです。

なぜなら、LinePayではプリペイドカード的なものを作らないといけません。

(ちなみに、このカードで決済すると還元率2%!)

LinePayにしても、結局、カード(しかもJCB)がついてくるので、スマートとは言えません。

 

キャッシュレス、カードレスでかっこよくスマートに決済をしたいわたしにとっては、Origamiがベストなのです。

あなたもそう思いませんか?

 

それと、Origamiはオンラインショッピングもやってます。

そこで買い物をすると、Origamiポイントなるものが貰えます。(100円で1ポイント)

OrigamiポイントはOrigamiのオンラインショッピングで1ポイント=1円として使うことができます。

 

ただ、今のところ、このオンラインショッピングが使いにくいのなんの。

f:id:uhogori83:20170827225040j:plain

この辺は、今後改善されることを祈っています。

 

Origamiの今後(期待含む)

上にも書きましたが、オンラインショッピングが使いやすくなることを祈ります。

サービスのアイデア自体は新しくもなんともないので、やらなくても良いような気がしますが。

 

Origamiで決済できるお店はどんどん増えています。

8月25日から和民で使えるようになりました。

もうすぐローソンでも使えるようになるそうです。

サイトを見ると、KFCユニクロなど全国の2万店舗で導入または導入予定ということです。(2017年7月現在)

 

いつかはビットコインなどの暗号通貨にも対応するのでしょうか。

そうなると世界中でOrigamiが使えるようになりますね。

・・・クレジットカードのままでも使えますが。

 

 

まとめ

  • 株式会社Origamiがスマホ決済アプリOrigamiを提供
  • Origamiで決済すればクレジットカード決済となるためポイントも貰える
  • Origamiは単なる決済アプリではない
  • Origamiでかっこよくスマートに決済できる
  • 今後は使える範囲が拡大していく
  • オンラインショッピング、要る?

 

Origami HPはコチラ↓

origami.com

クレジットカード無い方はこちらで作れます↓