健やかに

今の時代に必要な情報を中心にお届け

【無料タッチタイピング練習】どのくらい練習せないかんの?

f:id:uhogori83:20170811164659j:plain

こんにちは、カプチです。

この記事は、

タッチタイピングをこれから練習したい

タッチタイピングの練習のおすすめは?」

タッチタイピングの練習ってどのくらい必要?」

といったアナタにオススメです。

 

 

タッチタイピングをやるべき理由

タッチタイピングをやるべき理由は、ずばり「作業の効率化」です。

効率よく仕事ができるようになります。

メールを打つにしろ、資料を作成するにしろ、ブログを書くにしろ、同じものが早く完成するようになります。

 

それだけでなく、腱鞘炎の防止にもなります。

(医学的証明は何一つ持ち合わせていませんのでご了承下さい)

じつは、わたしはこちらの理由が主です。

タッチタイピングの練習をしてみてわかったのですが、自己流のタイピングでは、結構ムダな動きをさせている場合がありました。

練習開始時には腱鞘炎っぽい痛みがありましたが、練習をしていくうちに痛みはなくなりました。

タイピングしている量は増えたのに痛みは減りました。

基本って大事ですねぇ~。

タッチタイピングの練習、おすすめです。

 

タッチタイピングのおすすめ練習サイト

わたしは、Typing Clubというアメリカのサイトで練習を始めました。

Learn Touch Typing Free - TypingClub

 

今年のお盆はタッチタイピングの練習やりまくりましたよ。

1日2~3時間くらいしてました。

それぐらいやっても飽きないような練習サイトになっております。

詳しくはこちらをどうぞ。 

ikineba.hatenablog.com

ikineba.hatenablog.com

 要点をまとめると、このようになります。

  • 基本的に無料で練習できる
  • 英語でタイピングの練習をする
  • 説明とかも英語だったが、最近日本語にも対応した
  • 練習に出てくる例文はやはり英語
  • 前向きに捉えれば、英語の勉強にもなる
  • アメリカの文化も勉強できる

 

総じて良いサイトです。

タッチタイピング初心者の練習にはピッタリ。

ただ、日本語のタイピング練習にはなりません。

例文は全て英語ですから。

今後、例文も日本語対応するのかもしれませんが、なんとも言えません。

 

f:id:uhogori83:20170827225040j:plain

「日本語じゃないと練習する気にならないよ」

というアナタには、残念ですがTyping Clubはおすすめできません。

無料で寿司打とかで練習するか、練習ソフトを買って練習するかしか無いです。

 

タッチタイピング初心者が90日でどうなったか

タッチタイピングの練習の効果を確認するために「キーボー度」というフラッシュで比較しています。

Flashタイピング【キーボー度チェッカー】

 

キーボー度では、得点、1秒間のタイプ数、総タイプ数、ミスタイプ数を教えてくれます。

今回やってみた結果はこちら。

f:id:uhogori83:20171008074413j:plain

まあ、所望の結果が得られるまで何回かやり直しましたけどね。

 

練習開始前、約2週間後(13日後)、約1ヶ月半後(56日後)のデータを比べてみます。

f:id:uhogori83:20171008074116j:plain

練習を始めてからの日数が経つごとに、得点はUP、ミスタイプ率(ミスタイプ数/総タイプ数)はDOWNです。

Typing Clubの練習効果は出ているようです。

 

ただ、得点の伸びがイマイチですね。

この辺がシロウトの限界なのかもしれません。

だとすれば、この壁をぶち壊すべく練習あるのみです。

・・・その前にキーボー度が壊れないことを祈ります。

 

具体的な練習時間としては以下の通りです。

開始~2週間:1日1~3時間

2週間~1ヶ月:1日1時間

1ヶ月~1ヶ月:2日に1回1時間

 

始めた頃はお盆休みだったので比較的時間が取れましたが、そのあとはだんだん練習時間が減っていきました。

それでも効果はでているということなので、忙しいあなたも心配する必要はありませんよ!

 

まとめ

  • Typing Clubは無料でタッチタイピングの練習ができておすすめ
  • シロウトが1ヶ月半練習してみたら効果あったようです
  • 日本語のタイピング練習にはならない
  • 継続は力なり

 

以上です。

一緒にタッチタイピングできるようになっちゃいましょう!